KenKen B-log

ケンケン@繭霞の中の人(ケンケンのケンケンによるケンケンの為の、適当日記)

スポンサーサイト

Posted by ケンケン@繭霞の中の人 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウトドアサバゲに行ってきました

Posted by ケンケン@繭霞の中の人 on   0 comments

先日、人生初の屋外サバイバルゲームフィールド
大阪グリーンキャニオン
に行ってきました。

愛銃のVSRと93Rを持参してね!

fc2blog_20121027235820c93.jpg

元々はゴルフ場だったらしく、広い!
ショートホール位の面積かな...

平地はバリケードが随所にあり、アタッカーさん達のメインとなる戦場
両サイドは高低差15mくらいの土山・林があり、両手がフリーでないと上るのも厳しいエリア

エアコキで電動を相手に立ち回らなければならない...

近代兵器のフルオートを目の当たりにしてみると、正直昔みたいな立ち回り(少々見つかってもエアコキ連射で逃げ切る)は難しのを把握した。

やはり、スナイパーとして隠密に行動する必要があった。
かと言って、待ち伏せで狙撃するスタイルでも無いので、遮蔽物を利用しつつ索敵〜狙撃〜援護射撃がメインとなる。

初めてHOPが効く距離でチャレンジしましたが、1HIT/5発以内で取れました。
もちろんHOP調整はカン!後は撃ってみた後の感覚でターゲット位置の補正。

距離計が欲しくなりました。

まぁVSRで遠距離を狙いつつ近距離〜移動は93Rに頼るのですが...


そうそう、途中でレンタルの電動MP5を借りて突撃したのですが、なんかね...
バラまいて当てるってスタイルがどうしても好きになれませんでした。
ちゃんと狙って、補正しながらでも良いからら当てる!
このスタイルの方がしっくりくる!
電動は、まだ持ちたくないな〜
形で好きなのは「東京マルイ:CQB-RM4 S–システム」なんだけどね。


実はさ...

93Rを失ってしまった!

ホルスターに入れていたんだけども、山間部で交戦中に滑り降りたり攀じ登ったりしているうちに紛失したっぽい!
まぢショック!!

実際にアウトドアフィールド行って分かった事だけれども、どうやら私のプレイスタイルでは銃が傷だらけになるみたい。

草むらや身を潜める箇所があれば、匍匐前進や寝転がったり滑り降りたり...
帰り間際にストック各所を見てみると、美しさが残念な結果になっていました。




しかし...

もっと残念な事が...

過度の運動で、動けない程の筋肉痛に悶絶してました!

いい年して、トイレにも行けない程の筋肉痛ってどうよ!?

今日も自室で筋肉痛・尿意と戦っています!

スポンサーサイト

整理整頓

Posted by ケンケン@繭霞の中の人 on   0 comments

fc2blog_20121027235820c93.jpg

エアガンを乱雑に置いていても都度調整が必要になるので、壁掛けに整頓してみました。

コー○ンで買って来た、突っ張り棒と100均でのメッシュで完成!

とりあえずは、鑑賞していても楽しめます。

一番下の銃は
fc2blog_20121027235848095.jpg

K.T.W 社製のフリントロックピストル(火打石銃)です。
コッキング式になります。

サイトもありませんので、あくまでも目視でアバウト宜しくって感じの銃です。
Ezeの復活ライブ用に新調したのですが、タオルぐるぐるに変更になった(使用するの忘れてたw)為、コレクションとして鑑賞している物です。
撮影時には、手に持っていますねw
iphone_20120402233658.jpg

命中精度は...

良いじゃないか!そんな事!


一番のお気に入りのVSRの今後は...
カスタムアウターバレル
カスタムインナーバレル(430mm)
レシーバー
トリガーガード
この辺りのカスタムを施す予定です。
てか...もうフルカスタムですな!

現段階で
ストック
シリンダー・ピストン一式
スプリング
トリガー
まで終わっちゃってます。

ただね、組む事によってパワーダウンしているのは確かです。
一つのパーツを組む毎に弾速計でデータ取ったのですが、露骨に下がります。
主にカスタムパーツメーカー(PDI)での製品で揃えていますが、命中精度・静音性がイマイチなのは否めません。
※430mmバレルを入手してから再測定する予定です。

そこで独自の加工やノーマルパーツでの互換調整で、秋の夜長を満喫しています。

やっぱ組めば良いって物じゃないのが、ボルトアクションライフルを弄る楽しさですね。


弾速計...
カスタムする上で、持ってなきゃ話にならん!と睨んだ通り銃より先に買ってて良かった!



寝室が、だんだん趣味の部屋になりつつあるな...
ついでにギターも壁掛けにするか?w

買って良かった弾速計

Posted by ケンケン@繭霞の中の人 on   0 comments

ちまちまカスタム中のオッサンです。


fc2blog_201210210535362c7.jpg

シリンダー周りを分解し、調整を行っています。
VSR-10のノーマルシリンダーはシルバーですね。

fc2blog_201210210536491d9.jpg

カスタムシリンダーは黒です。
スプリングは80と90
※プロスナイパー用なので、インナーバレルの短いGスペでは本来の数値に達しません。
※初速を調べましたが、全然違います!

カスタムシリンダー一式も、微調整が必要な物で...
ポン付けでは同じスプリングを使用しても、ノーマルより初速が下回ります。
ピストンがタイト過ぎるんですよね〜
で、調整すればノーマルより若干ですが初速アップしました。

パワーが欲しいのでは無くて、安定した初速が欲しいのでチューンしてます。

数値的には屋外ゲーム会場のレギュに通るレベルになってきました。

社外品のカスタムパーツとして販売するなら、ノーマル同等のレベルで販売して頂きたい!
下廻ってどうする!

弾速計無かったら、満足して組んで終わる所だった。



あ!
VSR-10の横にあるのは、KSC社のM93R(07HK)です。
fc2blog_20121021053709941.jpg

シングル・3点バースト・フルオートが可能な優れもの物です。

93Rには特に思い入れがあるので、購入しました。
オッサンの時代は固定スライド+シングルアクションのみでしたので、3点バーストは夢だったんですよ〜

93Rは、特にチューンする予定はありません。

とりあえず...
本革ホルスターも作ってみました
fc2blog_20121021053734e18.jpg


入れるとこんな感じ!
早く日焼けしたいな〜
fc2blog_2012102105374660f.jpg


先日、BBGUN(インドアサバイバルゲーム施設)に上記2つ持って行って来ましたが、施設レギュの初速オーバーでした。
家で余裕をもって調整して行ったのに...
オフィシャルサイトでは90m/sルールと書いていたのに、店内では86m/sって書いていた様な...

仕方が無いので、レンタルで電動サブマシンガンMP5を借りたのですが...
これが...もう、銃器トラブルだらけで...初めての電動としてのイメージが悪かったです。

やっぱ、オッサンはボルトアクションとガスガンで良いわ!

ウッドストック

Posted by ケンケン@繭霞の中の人 on   1 comments

ウッドストックが届きました。
fc2blog_20121004232242200.jpg
ナカヤ製VSR-10 Gスペック用

この手の商品は個体差があり、現物擦り合わせが必要になる。

仮組してみるとマガジンがストックに干渉するのでリューターで調整した。
fc2blog_20121004232258f03.jpg

が!ここで気になる状況が...

マガジン入り口こそタイトに仕上がっているが、マガジン中上部が広く削り込まれており、まっすぐマガジンを入れないと、本体にセット出来ないのである。
試しにチャンバーにあたらない程度に挿入し、がたつきを確認してみると振れ幅が露骨にわかる。

オリジナルのストックを見てみる
fc2blog_201210042338016ee.jpg

マガジン挿入のガイドらしき物があり、気にせずとも装填できるわけだ。

という事でホームセンターで木工パテを購入し、マガジン挿入部に側壁を作る事にした。

パテを軽くもり、半乾きの状態になったらマガジンをそっと挿入する。
おおよそ盛りつけ目安が出来るので、それをベースにパテを盛って行く
fc2blog_20121004232311199.jpg


24時間放置後にリューター・ヤスリにてマガジンに合わせて削る
この際マガジン半挿入位を目安に、ぎりぎりになるように軽くテーパーを付ければベター
fc2blog_20121004232354f70.jpg


見た目的に気になるなら、ニスを塗れば良い。
ちなみに、私が塗ったのは100均(ダイソー)の水性ニス
fc2blog_2012100423241469e.jpg

色合いは違うが、白いよりかはマシだし目立つ場所でも無いのでヨシとする。


で、組上げたらこうなった!
fc2blog_2012100423242379f.jpg

マガジン挿入はすこぶる快調!
装填ミスも無い。

ちなみに現在の仕様は...
レギュレーションに合わせ0.2gのBB弾を使用した際の初速(m/s)が【90m/s】以内
※密閉率アップのシールコーティングチューンは外しています。
パッキンは辛口なまこ
純正バレル内、俺俺チューン(ヒミツ!)

こんな感じ。

で、撃ってみた!
屋内距離:10m
仕様弾:0.2g 5発
ホップ無し
バイポッドが無いので、フロントを本の上にのせ安定させている。

fc2blog_201210042327331c4.jpg

集弾性チェック用(スコープ調整中なのでセンターが外れている)
HITしたポイントを見ると、最大25mmの差がある。

十分コインが狙えそうだ!

しかし、20mm(1円玉)にまでなんとかしたいな...


ちなみに、スコープのマウントリングは、短いタイプに変更した。

VSR-10 所有してみて...

Posted by ケンケン@繭霞の中の人 on   0 comments

前回紹介した東京マルイ VSR-10 Gスペック

fc2blog_20121001234222149.jpg

ルックス的には嫌いじゃないんだけど...

重心がフロント寄り過ぎて、あまり好きでは無い。

以前所有していたSS9000はウッドストックにしていた為、その重心がセンター~やや後ろ気味だったのが丁度良かったのだ。

また、ストックの玩具感がなんとも...
昔のエアガンのストックに比べれば、十分いい感じなんだけどね。

fc2blog_2012100123423892c.jpg

ウェイトを入れる事も可能だが、どうせなら木製ストックが好ましい。


後、トリガーガード
fc2blog_20121001234247603.jpg

テカテカのプラスチックが悲しい!
これも、社外カスタムパーツでなんとかする予定。

内部機関に関してはSS9000時代同様、各メーカーから様々な物が発売されていたのが驚いた。

法外のパワーを手に入れるのは容易の気がして唖然...

その中から、デチューン〜調整で法適内や各サバイバルゲームのレギュレーションに調整する方が面倒そうだ。


そもそも、今時のサバイバルゲームなら、ボルトアクションのライフルで参加するのもマゾっぽい!

レギュレーションがしっかりしているので法適外の持ち込みはあり得ない。
となってくると、銃の飛距離は大して変わらない。

電動やガスガンの連射には到底敵わないので、最前で戦う事も出来ない。

もう、ゲリラ的に戦うしか無いんだよね〜

それでも、敵に発見されれば蜂の巣になる可能性が高い...





良いんです!好きですから!

徹底した命中精度と法適・レギュレーション内でカスタムしていきます。


あ!狙撃手としての腕が悪いのは言わない事!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。