FC2ブログ

KenKen B-log

ケンケン@繭霞の中の人(ケンケンのケンケンによるケンケンの為の、適当日記)

ドラッグスター400 ハンドル周り配線中通しー完成!

Posted by ケンケン@繭霞の中の人 on   0 comments   0 trackback

iphone_20110705190158.jpg

気合いで完成させた証!超日焼けw

さぁ!今日こそ完成させる!
てか、サービスマニュアルありませんが・・・w

ハンドルスイッチ系のカプラーは多分ネックカバー内にある筈!
カン!だけど・・・

となると、タンクを外す必要がある!

で、意を決してタンクの取り外し作業から!
①フューエルコックをOFFにして、右側のパイプクランプを外し、パイプを抜く。
②メーター周りの3カ所のネジを外す。
 メーター下のカプラー&メーターケーブルを外す。
③チョークの所とその反対側のネジを外す・・・
シート側にズラしながら上に持ち上げると、大きな亀が取れた!
iphone_20110705192843.jpg
やだ!何コレ!変態チックでイイ!!


で、ネックカバーを取ると、コネクター発見!
iphone_20110705193127.jpg


ハンドルスイッチをバラして、配線色をみると以下の事が分かった。
●右側
iphone_20110705190544.jpg

■青6極カプラー
黄     Hi-Low(パッシングの片側と共用)
緑     Hi-Low
青/黄    クラッチスイッチ
黒/黄    クラッチスイッチ
濃茶    左ウィンカー
濃緑    右ウィンカー

■白6極カプラー
茶/白   ウインカー(電源?)
桃     ホーン
黒     ホーン
青/黒   Hi-Low(電源?)
赤/黄   パッシング


●左側
iphone_20110705190556.jpg

■茶6極カプラー
赤/白   キルスイッチ
赤/黒   キルスイッチ
緑/黄   ブレーキ
茶     ブレーキ
黒     スターター
青/白   スターター

■茶3極カプラー(ハザード配線)
濃茶    左ウィンカー
茶/白    ウインカー(電源?)
濃緑    右ウィンカー


この段階で気が付いたんだけど・・・クラッチレバーの下に配線がある・・・
なんで・・・?
調べてみると、「ニュートラル以外でエンジンをかけるためのスイッチ」なんだとか・・・
ヤバいな・・・緊急時の為にも付けるしか無い!
で、またまた気が付いた!
クラッチレバーはハンドルを挟み込んで固定するタイプじゃなくて、ハンドルに通すタイプ。
すなわち、ミニスイッチはクラッチレバーを取付け後に穴から出す必要がある!

orz
折角、出来たのに・・・


再度、穴開け〜中通し配線〜スイッチ類を穴に戻し、ハンドル取り付け〜クラッチレバー取り付け〜スイッチの穴出し!
iphone_20110705193730.jpg


次はアクセルワイヤーの取り付けなんだけど・・・
今回は引き側のみのワイヤーを使うらしい(スロットルハウジングの取説に書いてあった)
じゃあ、戻り側は?

削除ですね!切断で良いんですか?

ダメです!ちゃんと取外します!!

引き側を辿って行くと、キャブに繋がってる・・・狭くて取れない・・・

タンク下のエアクリのボックスを取れば何とかなりそうなので、取る!
①上から見えている、タンク下のボックスとエアクリの接続部のネジを外す。
②車体左より、キャブ側のネジを緩める!
③少しコジれば取れました!
iphone_20110705194632.jpg
※雑巾の下が、キャブです。

この状態なら、スパナが入るので戻り側のケーブルが取れます!

余計なゴミが入るのも嫌なんで、早々にエアクリボックスは元に戻す。


ハンドル周り完成!
iphone_20110705195331.jpg
※100円ハンドルの正体はハーレーの純正ハンドルだったというオチがw


後は、配線!淡々と配線!黙々と配線!

純正コネクタと同じものを購入して、コネクタ〜丸ごと交換したかったのだが、近くのパーツ店で売って無かった・・・orz
仕方が無いので、純正コネクタを長めの配線を残し切断〜流用します。
スイッチ毎に仮結線〜動作確認〜本結線(収縮チューブ止め)〜動作確認
纏めてやると、トラブルの判断に苦しむので、あえて一つのスイッチ毎に繰り返す・・・
iphone_20110705195922.jpg


ハザードが・・・ハザードだけがダメだ!
色々試したがダメだ!
iphone_20110705200829.jpg

パターンから考えるに2点のON-OFFじゃダメなのかも?
3本全てを、ON時にだけ結線するミニスイッチが必要な気がする・・・
そんな便利なもの、今すぐ買えるわけが無い!
orz

とりあえず、今回はハザード/パッシングは設置しない方向にします。
※ハザード用のスイッチは付けちゃったので、今はそのままにしとく。



後はさくっと元通りに組んで終わり!
iphone_20110705201349.jpg
ぱっと見て分かりませんが、ポジションが良い!
以前は微妙な前傾だったけど、普通に座れて自然に肘が曲がる様になった!



■左側
ウィンカーとホーン
iphone_20110705201452.jpg

■右側
スロットルハウジングとスターター
iphone_20110705201726.jpg

キルスイッチ
ダミーのハザード
Hi-Low
はサイドカバーに移設!

こんな感じです。




配線中通し・・・結構面白かった。
でも、絶対に人のバイクには施したく無い!

だって、面倒だもん!



各スイッチ・配線・熱収縮チューブ・ドリル刃・ドリルスタンドやらスロットルハウジング
色々買っちゃったので、10,000円位使った気がする

金額の割に、やりがいがある内容だった。
ポン付けとは違う楽しみも良いね!

iphone_20110705201656.jpg


マニュアル無くても、頑張れば出来る!


ーー 参考 ーー

ハンドル穴開け箇所は、以下が必要!
■左側
ウィンカー
ホーン

■左側底面
クラッチスイッチ

■右側
スターター

■右側底面
ブレーキスイッチ

■中央底面
配線逃がし穴


配線コードは以下の物を使用した。
iphone_20110705205028.jpg
8mmの穴だと、5本通すのがギリ!


■スイッチ
ホーン&スターター
http://www.neofactory.co.jp/product_detail/003312/

ウィンカー
http://www.neofactory.co.jp/product_detail/001873/

キルスイッチ&ハザード失敗!
http://www.neofactory.co.jp/product_detail/001874/

Hi-Low
http://www.neofactory.co.jp/product_detail/003313/

※スイッチ部分は、全て8mmの穴を開けた。(1インチハンドル)

重要:左側ミニスイッチの取り出しは、クラッチレバーを取り付けた後に行う事!


改造は自己責任で!当ブログを参考にしてトラブルが起きても何も保証しません!

関連記事
スポンサーサイト



Category : DS4

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://55kenken.blog.fc2.com/tb.php/160-0627dd75