FC2ブログ

KenKen B-log

ケンケン@繭霞の中の人(ケンケンのケンケンによるケンケンの為の、適当日記)

883納車~初トラブル

Posted by ケンケン@繭霞の中の人 on   0 comments   0 trackback

やっとこさ883が納車されました!

やったーーーーー!!
とか、言うんだろうけど…

とりあえず昨日納車されて、今日は朝から購入してたパーツでも付けようかなと思いジャッキアップしリアサス交換に着手!

ん?
マフラー側のサス下部のロックナットにナメタ痕跡が!
確かに取りずらい個所ではあるが、前オーナーも試みたのだろうか…

チャレンジするが、うんともすんとも…
へたすりゃ共に空回り

こりゃ無理!

早々、イプー号でお世話になった車屋さんに相談!
しかし、舐めたナットがどうにもならず、ボルト切断の選択を強いられる。

後日作業依頼をするかもしれない泣き顔

で、のんびり帰ってきたの…

クラッチってめっちゃ重い…

下調べで重いのは知っていたんだけど、半端じゃない!
停車中にニュートラルが入りにくいことは知っていたので、信号待ち確定の時には惰性走行中にニュートラルに入れるんだけど、コツを掴めていないのか、ぜんぜん入らない!
昨日は上手くいってた気がするが・・・機嫌が悪いのかな?

仕方がないのでクラッチ握ったまま信号待ち!マジ辛い!!

一度家に帰り、大手パーツショップに出かけたんだけど、もう左手に力が入らない!!

こんなにも辛いのか!?
疑問を抱きつつ、手を休める為に早々に家に帰る。
左手には何年ぶりかの「マメ」まで出来てるw


重いとは認識していたが正直驚いた!が、google先生に聞いてみると、皆さん苦労されているようで「イージークラッチ」とやらを入れてる事に気付く。

「こりゃ、無いと日常レベルで乗れない!」との事で女帝に相談して購入を考えたわけだが…

今すぐ欲しい!今すぐ取り付けてほしい!と思うわけで、近所に存在するハーレーショップ(正規販売代理店)でオーダーするか、赤男爵で購入するかの二択となったのです。

買う前には気が引けてて、立ち寄るのを拒んでたハーレーショップなら在庫があるかも…?
と、淡い期待を持ちながら僅か5分ほどのショップに出発!

この頃には、もはや指先をクラッチレバーに引っかけて肩から引っ張るように握らないとクラッチが切れない状況!

相変わらずニュートラルは入らない…

呪ったよ…

赤信号を…
右折車両のドンクサさ…
己の握力の無さ…
筋力の無さを…


でも、憧れのハーレーの為に皆が通る道なんだと言い聞かせた!

なんとかショップに付き、停車を試みるがニュートラルは無理!手にも力が入らないので1速で停車~エンジンストップ!

緊張しながら店に入ると小柄な女性店員が温かく迎えてくれた!
初の来店である事~昨日納車されて初めてハーレーというものを乗った事を伝える。

「私も乗っていますから、重たいのはわかりますよ~少し握らせてもらえませんか?」
との事で、早々確認してもらう!

「少し重いようですね~でも、何かおかしいような…整備の方でバラして調整してみましょうか?」
もはや、赤男爵に乗っていく根性はどこにもない!
いや、行くにも握力が無い!

「お願いします!!」

1時間ほどかかるとの事で、遅めの昼食をとり一服しているとショップの整備士さんから電話が…

「状況なんですが…昨日納車されたとお聞きしましたが、クラッチの調整がされた形跡が無く完全にずれています。また、プライマリ側のミッションオイルも完全に乳化していますよ。」

唖然としながらも、慌ててショップに戻り現車確認を行った!

クラッチの部分はよく分からなかったけれど、オイルは俺でも十分判断できた!

「昨日、納車されたとの事なので赤男爵でクレーム出した方が良いと思いますよ」
うん!まったくその通り!!

オイルはそのままで、クラッチ調整だけしてもらい組み上げてもらう。

全然違った!
教習車のゼファーよりは重いと思ったけど、軽い!疲れた左手でも問題無い!
むしろニュートラル入るし!!

キレちゃった!

そのまま赤男爵に乗りつけ、他の客の注目を集めながらマジ苦情!!

中古のリスクを背負ってるので、年式相応のサビ・消耗品については文句は言うつもりもない!
だが、初期整備は何なのか?オイルのチェックはしたのか?

店長と工場長を相手にクレーム!!!

立会いの下、オイルを見てもらう。
店側も認める乳化!!
チェックを怠った理由も過去の整備の経緯もすべて話してもらった。
完全な人為的ミス!

正直こんなんで怒りは収まらないが、今できる事これからの事を話すしかお互いに道はないのだ

洗浄してもらい、注油~暖気~廃油~注油をしてもらい、店を後にした…

ズバリ、緊急時のロードサービスだけで結構です。
普段は、やはりショップで見てもらう方が安心と思った。

ぷっくっくな顔

今日からツーリング行く予定だったけど、行かなくて良かった~
っとホッとしながら、火照った左手をクールダウンする為に冷えピタ装着!
右手にビールでチマチマ書き込んでいます。

さて、明日こそツーリング…どこに行こっかな~

関連記事
スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://55kenken.blog.fc2.com/tb.php/22-7095d09e