FC2ブログ

KenKen B-log

ケンケン@繭霞の中の人(ケンケンのケンケンによるケンケンの為の、適当日記)

やっと雪が降りました。

Posted by ケンケン@繭霞の中の人 on   0 comments   0 trackback

今回の渡米初の雪が降りました。

気温は-10度〜+5度・・・

日によって急に暖かくなったり、寒くなったりと気温差が激しいでのでが、雪はまだ降っていませんでした。

日本の我家だと、リビングで通常14度〜17度位だったと記憶しています。
ガス暖房器具を入れてスポット的に20度くらいになりますが、部屋全体で考えると寒い!


こちらの家は、ガス自体が敷地内に敷かれていないので、以前からオール電化+燃料でボイラー暖房システムです。

全体的にボイラーの熱で20度くらいに調整してますので、肌着でも十分暖かいです。

暖炉のあるリビングでは火を焼べると汗をかきます。

iphone_20111221224717.jpg


そんな、日常の空間が・・・一夜で・・・
iphone_20120122114434.jpg

大体、15cm〜20cm積もってます。

今回の旅の課題・・・

雪かき・・・やりましたよ!!!

デッキや階段はスコップで!!
iphone_20120122114735.jpg

ある程度、雪かきしたら、凍結防止用の塩をまく・・・
iphone_20120122114747.jpg

しばらくすると、残った雪も溶けて、奇麗に!!
iphone_20120122114756.jpg

スロープ&駐車場は家庭用除雪機で!!!
てか、家庭用除雪機ってなんだよ!!・・・おっかねぇ!普通無いよな?初めて見たわ!
iphone_20120122114821.jpg


表通り側・・・
家の前が坂道なので、凍ると車が出せない・・・
タウンの除雪車が日に何回か来てくれている。
過去、凍って走れない事があったらしい。
その際は、砂を撒いて自走したらしい・・・すげーな!

酷ければ、仕事も行け無いらしい。
iphone_20120122114842.jpg


今回は、靴が埋まる程度の雪なので良かったが、一晩で膝上まで積もる事も珍しく無いらしい。
そうなると、雪かきだけで3時間・・・とか・・・


雪国で生活した事が無いので知らなかったが、生活する上では様々な努力が必要なんだな〜

鯉の池も先日、オズさんが応急で作った廃熱を利用した温水システムで、かろうじて凍らないように維持してる。

過去・・・雪に埋もれたニューヨークの家の写真を見て奇麗だなーって思ってた。

羨ましがられる敷地の広さだが、実際は語る事も無い知恵や努力が無いと、敷地内もまともに維持出来ないんだ・・・

関連記事
スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://55kenken.blog.fc2.com/tb.php/226-d64beba8