FC2ブログ

KenKen B-log

ケンケン@繭霞の中の人(ケンケンのケンケンによるケンケンの為の、適当日記)

スポンサーサイト

Posted by ケンケン@繭霞の中の人 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴方は田舎がありますか?

Posted by ケンケン@繭霞の中の人 on   0 comments

母が帰国しています。

その上で築30年の我が家の事について話し合った...

リフォームをしよう!!

数日前にこの話で纏まり、業者に見積もって貰っていた。

良さげな業者さんの施行作業を拝見させて頂きたいので、現在取りかかっている現場を聞いた所「兵庫県の篠山」との回答であった。

設計士さんの実績も見たかったので問い合わせると、「珈集」(喫茶店)を手がけているとの事。
主に姫路方面で、多数店舗を設けているらしい。
参考 http://hwsa6.gyao.ne.jp/kasyu/index.html
リッチな店舗だ。

予てより「田舎暮らし」に興味のある私は、周辺での宿も調べていたし、私が持っている経歴や技術が田舎で需要があるのか疑問があった...


そこで!
母を連れて、一泊二日の情報収集ツアーを決行した!

まずは、喫茶店「珈集」
三木市志染町窟屋末陰

その後 NPO法人 原始人の会「大谷山荘」(1号館)
加西市上万願寺

一泊した後、 兵庫県丹波市山南町阿草の施行現場

それぞれの地域で素晴らしい発見があった。

その中でも興味深いのが、やはり田舎暮らし...

農業を通してのUターンやIターンの受け入れ体制は自治体で行っている場所も多いが、実際には食って行くのが難しいらしい。
林業も難しいとの回答を得た。

なによりも光回線が入っているので、WEB関係の仕事も可能なそうだが需要が難しいらしい。

これらの回答をして頂いたのが、上記の「NPO法人 原始人の会 理事長の池田さん」からでした。

過疎化が進む田舎と呼ばれる地において、若くして農業を目指す者にとっても厳しい現実があるのだと痛感しました。

TPP問題をちゃんと考える、良いきっかけになりました。




そもそも、田舎暮らしに憧れるのには理由があって...
祖母には生まれ育った田舎が三重県の新宮にあり、少なからずとも私も幼少期に連れて行って貰った事がありました。

しかし、私自身が父方と離れ生きて来た状況で、田舎として宿泊出来る環境が無い事が残念に思い始めたのです。

住居近くの公園で遊んでる子供達を見ると、カードゲームはともかく携帯ゲームで遊んでる姿が悲しく思えました。

当の子供達から見れば大きなお世話なんでしょうが...

孫や子孫が田舎と呼べる自然に溢れた場所を作ってあげたいのです。

キャンプで良いって考えもあるかも知れません。

しかし、その地の方々が苦労されていての都会がある事にも気がついて欲しいのです。


私には母程の財力も無ければ、海外で生活する時間も余裕もありません。
しかし、田舎に住むくらいは可能な筈です。

その為にも情報収集とコミュニティーへの参加〜ボランティアを頑張って行こうと思います。


と、云う事で!
早速18日の日曜日に理事長さんに召還されたので「原始人の会」に行ってきます。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。