FC2ブログ

KenKen B-log

ケンケン@繭霞の中の人(ケンケンのケンケンによるケンケンの為の、適当日記)

37才 大型自動二輪に挑む1

Posted by ケンケン@繭霞の中の人 on   0 comments   0 trackback

大型二輪(限定解除)・・・カッコ良さそうだけど自分には無関係だと思ってた。

それが・・・まさか自分の意志で取得したいと思うとは之如何に?w

最短、技能教習12時間で取得可能らしい。
思い立ったら吉日!さっそく申込みを完了し、いざ本日より突撃!


今日は以前お世話になった自動二輪の教習所にて1年ぶりの入校式。

1年前と変わらない光景に、懐かしくもあの頃と同じような微妙な緊張感を味わった。

周りを見ると、1年前とは違い、普通自動二輪の受講者と大型自動二輪の受講者の数が同じくらいと言った所か・・・
いや、女性の受講者も結構多い!

適性検査の問題集も、一年前と変わってなかった。

入校当日からも技能教習は可能なので、午後からの部のキャンセル待ち予約+1時間の予約を取り帰宅、昼食後に再度教習所に向かった。

■1時限目

キャンセル待ちキター

久々のMT車(免許取得後、スクーターしか乗ってないのだ)を目前として正直な意見だが、小さい!楽そうだな!だった・・・
普通自動二輪の免許所持者と言う事で、早々に配車!
1年前の卒研終了後に乗せて頂いた750ccだ!
押してスタート位置まで進む。

思ったより軽い気がした。
いや、普段のスクーターも200Kあるらしいし、対して変わらないのかも。
むしろ、タンクがあるしハンドルの位置も高いので取り回しやすい!

「それでは外周を走ってもらいます」
簡単な説明を受けスタート!

やっぱり半クラとかも体に染みついてるみたい、特に問題もなく周回を重ねると・・・

「次、急制動します。最初は30Kで!」

え?初日ですよ?MTなんて1年ぶりですよ@@;
言える訳もなく、淡々とコナス。

「じゃ、直線3速40Kでその後30Kまでコントロールして急制動!」
まぢか!?
いや、急制動は特に問題視してなかったんだけど、教えるペース早すぎwww

でも問題もなくクリア~

ここで終了!

思った以上に1時限目の教習の濃さが、変に疲れた・・・


■2時限目

10分程の休憩の後、二時限目突入!

先ほどのコースを5週ほど走ったところ…
「じゃぁ次、1本橋行きます」

え!!!!!!!
もはや1本橋かよ!?

教官曰く、この時間は運が悪く、初乗車組が多く下手に外周コースだと詰まって走れないとか・・・

先生!ここにいますよ!限りなく初乗車組の人が!と挙手したいが、そんな空気ではありません。
言われるがまま、一本橋コースへ!

・・・
・・


何かね?400より楽!いや?ビッグスクーターより楽!
普通自動二輪の時に苦労してた7秒だっけ?
全然余裕!

アドバイス2,3もらったら11秒台でたw

むしろ、テクのためにブレーキ無しで秒数稼ぐように言われた~落ちても気にするな!どこまで行けば落ちるかわかるようになるから、むしろ落ちろ!と・・・

ハードル高すぎないか?w

外周が空かないので、ひたすら小回り~一本橋…

左手のクラッチ疲れが徐々に効いてきた・・・半クラ辛い!
そんなこんなで、この時間は1本橋オンリーでした

関連記事
スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://55kenken.blog.fc2.com/tb.php/33-9fdfc4fd