FC2ブログ

KenKen B-log

ケンケン@繭霞の中の人(ケンケンのケンケンによるケンケンの為の、適当日記)

スポンサーサイト

Posted by ケンケン@繭霞の中の人 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人からのヒント

Posted by ケンケン@繭霞の中の人 on   0 comments

a0001_000621_m.jpg

※写真はイメージです。


先日、某飲食店で友人になった「れいな」さんがお勤めするお店に行ってきました。

俗にいう「女装子バー」です。

そもそも、そういった趣味の方やニューハーフの友人もいますので、なんの抵抗も無く友人として認識していますが、ノーマルの世界でしか生きていない人は理解に苦しむかも知れませんね。

今回はそう言ったネタなので、興味が無い方はそっとブラウザを閉じるがヨロし…




さて、本題です。

彼女?彼??のお店に行くのも初めてなんで、待ち合わせして向かう事になったのですが、待ち合わせ場所に現れたのは、メイク後の、え〜と…彼女?でした。

これがイケてないタイプなら戸惑うのですが、結構可愛いんですよね。

で、電車に乗ってお店に行くわけですが、車内での会話も「俺」とか普通の男声で喋るわけですよ。

そう言う所も含めて、友達として良い奴なんですけどね。

まぁ、社会的に変な目で見られてしまうのは残念だけど、仕方が無いのかなと…
割り切ってる彼?の方が立派だな〜って思ってます。

で、サブカル的な本題に入っていきますが…

今回のバンドのコンセプトというか、世界観的なニュアンスとして、アンダーグラウンド的な音楽性なのかなと…

曲も聴きやすいし、メロディアス…
でも、自虐的であったり、ゲスってたり…
Perfumeを代表するようなコンピューターボイスで聞きやすい曲調に、ITの知識を基にサイケでゲスでエロチックな歌詞を乗せるってニュアンスなんですよね。

そう言った意味合いでは、女装子さんのお店なんかで入手出来る情報や知識・感覚ってのがピッタリとハマるんですわ。

現状で詳しくは話せませんが、世界観のピースが揃ったっていうか、形成出来た感があります。


ごく一部の人しか分かりませんが、「Eze」の歌詞としての世界観を自身が形成したのと同じ様な感覚ですわ!

この時期に、その場所に行けた事は、良い刺激になったかなと!

エフェクターのテストなど、もう少し煮詰めるべき事はありますが、まずは手探りよりも出口が明確に見えた!って事で…

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。