FC2ブログ

KenKen B-log

ケンケン@繭霞の中の人(ケンケンのケンケンによるケンケンの為の、適当日記)

36才 普通自動二輪に挑む10

Posted by ケンケン@繭霞の中の人 on   0 comments   0 trackback

■技能教習 番外編!

毎日教習に通い乗っているので、一日開いた後の検定では不安すぎる!
また、仮に落ちた後に後悔はしたくない!
後悔したく無いから、やれるだけの事はやっておきたい。

と言う事で、個人練習をここで追加!

教習所の昼休憩の間に、料金を支払えば走らせてくれるのだ。

個人練習では検定コースは走れない旨を、シミュレータの教員から教えられていたので、イメージしながらの練習を行いたかったのだ。

コース横で時間まで待機していると、年配の教員に声をかけられた。
「今日は何を主に練習を行いたいの?」
卒検の練習がしたい事を告げると思いがけない返答が!
「じゃぁ、卒検のコース走って良いよ!」
耳を疑い何度も確認した!

「コース2種類とも覚えてる?」
「もちろんです!」
「よし!第一コースを試験のつもりでどうぞ!」

こんなノリで練習開始!

微妙に焦り気味なのを指摘され、ゆとりを持った運転のコツを伝授して頂いた。

第一コースを流した後、第二コース~第一コースを繰り返す。

コースの注意点は体に染着いた。

さぁ、これで本番を残すのみ!
ダメでも納得できる!
いざ、明日へ!

関連記事
スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://55kenken.blog.fc2.com/tb.php/48-247e9d45