FC2ブログ

KenKen B-log

ケンケン@繭霞の中の人(ケンケンのケンケンによるケンケンの為の、適当日記)

36才 普通自動二輪に挑む5

Posted by ケンケン@繭霞の中の人 on   0 comments   0 trackback

■技能教習8限目

この時間は、先日BIGスクーターで走行したコース
外周 ~ 制動 ~ 一本橋 ~ 外周・・・のコースです。
今日は乗りなれたMT車なので、気分が楽だ。
なんてったって半クラ・ニーグリップあるし。

走り始めて2週は一本橋、失敗!
目線を先に向ける様に、気持ちを切り替えると不安定ながらも落ちる事無く走破!

ひたすら繰り返し、大分慣れました。
しかし、自分でも変な力が入っているのが分かるので、自分への課題はクリアしたとは言えない。がんばれ私!


■技能教習9限目

第一段階、見極めキター!
目標卒検日までは1日余裕があるので、ダメでも何とかなるけど出来れば落ちたく無い!
軽く体操終了後、クラス分け。
む!見極め受けるの私だけジャマイカ!

それぞれのクラスに便乗しながらこなして行くも、各指導員達の目線が怖い!

・・・これってオマケしてくれる状況じゃないよ!

コースはこうだ。

外周~制動~一本橋
スラローム~坂道発信
S字~クランク

よ・う・す・る・に!
殆ど練習&自信の無い、一本橋クリアに時間が掛かった場合、自分なりに走れていると思われる残り二つにチャレンジさせて貰えない!

緊張しながら、一本橋をわたる
OKミス無し!体が固いのを除けば・・・
次の週は、自分なりにいい感じだったので教官見てくれてるかな?
ってオイ!見て無いじゃん!

何週繰り返したのか分からなくなって来た頃、補習の文字が頭をよぎる

「うんうん・・・@1日余裕あるジャマイカ!次、がんばろう!」
半ば諦めに入ったとき、指示キター!
「次はスラローム!」
やったよママン!

どん底気分だった故に、自分なりに走れる残り二つは天国だ!

「教官見てくれ!私の走りを!あ・・あんま見ないで・・・」
的な微妙な運転でスラローム・坂道発信・S字・クランクをクリアで見極め終了!

一人きりの見極め結果発表に、ドキドキしながら待機!

教官は静かに口を開いた
「A判定です」
???
Aって何だ?Sの方が良さそうな風に感じる
Bに比べたらマシな気もする。
一瞬で意味を理解しようと頭を回転させているとハッキリと聞こえた。

「次は第二段階です!」
ありがとう!神様!教官様!
安定等の注意を受け、二段階に入る際の説明を聞き終了!

明日からは第二段階に投入します!


■番外教習

実は本日、卒検を行っていると思い、心の準備がてらに先に試験風景を見ておこうと早めに教習所に行きました。
が!そこで見たものは・・・

入校希望者を募る無料の二輪体験会でした。 orz

和やかなムードで他人の走る光景を見ながら溜め息・・・
仕事してれば良かった・・・

途方に暮れながらぼんやりとコースを見ていると、教官の一人が8の字を描いている。

「やっぱり上手いな~」
なんて見ていると一本橋にも別の教官が!
興味があったので目を凝らすと、驚きの光景が!

一本橋の上で停止!いや!足を付かずに殆ど進む事なくバランスを取っている!

上手い!上手すぎる!

目を輝かせながら見ている私のそばに別の教官が来て説明してくれた。
「教官の一本橋タイムは1分30秒なんです!」
唖然とする私・・・

普通自動二輪なら7秒以上で渡るコースを1分30秒とな!

そこに8の字を描いていた教官も一本橋に登場!

「ん?先ほどの教官よりもバランスが悪いし進み過ぎている。十分凄いんだけど・・・」

教官も練習しないと、こんなにも差があるのかと実感!

そばに居た教官がまた教えてくれた。
「一本橋はね、渡るんじゃなくて幅30センチの中での蛇行運転の技術とバランスを学ぶ為なんだよ!」

凄く、心に響いた・・・

バイクって奥が深い!


まぁ、これ聞いちゃったから冒頭、8時限目の最初二週は目線を下にしすぎて渡れなかったんだけどね。
うん!教官みたいに停止してバランス取ろうと無駄な努力をしたんだわw

反省!

関連記事
スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://55kenken.blog.fc2.com/tb.php/53-3358cc93